ふりむくわけにはいかないぜ

打ちぬけよド真ん中。KAT-TUNと仁くんと亮ちゃん。最近KinKi。

やっぱりアイドルってかっこいい

すごく大変な仕事をしているのに、表では涼し気な顔で飄々としている人が好きです。

 

そんな人が仕事と向き合っている真剣な表情とか、姿勢を垣間見るともう堪らないです。

 

 

 

 

この前発売されたDVD"関ジャニ'sエイターテインメント"のメイキングを見ました。

 

会報にも書いてあったけど、リハまでセトリに組んでいた曲を実際通してみたら雰囲気に合わなかったと外したり、登場の仕方もいろいろなパターンを試してみたり、きっとどのグループもやっていることだとは思うんだけど、かっこいいステージを提供するためにギリギリまでスタッフさんと試行錯誤している姿になんだかグッときました。

 

昔はメイキングって特に興味なくて本編ばっかり観たり、オフショット映像の方が好きだったけど、こういう"仕事をしている"姿を見たくなるようになったのは、わたし自身社会人になって"働くこと"に対していろいろ考えるようになったことが関係しているのかな、と思ったり。

 

大変な職業だと思うんですよ。アイドルって。

ルーティーンの仕事があるわけじゃなくて、常に貪欲でいなきゃいけない。

少しでも気を抜いたらあっという間に他に追い抜かれて埋もれて飽きられて、忘れられてしまう。

単に顔がかっこいいだけで務まる仕事なんかじゃ決してなくて、自分の幅を見せるために各々いろんなジャンルに挑戦していて。

 

何が自分の武器になるか分からない。

だからなんでもやるんです、アイドルは。

司会だって、演技だって、バンドだって、アクロバットだって、キャスターだって、ボイパだって、ボクシングだって。

 

俳優さんとかミュージシャンとか、その道一筋でやっている方たちから見たら中途半端な存在に見えるかもしれない。

でも、彼らの存在は間違いなく誰かを魅了しているし、文句なしにかっこいい職業だと思ってます。

 

 いろいろ言われることを承知で、それでもアイドルという道を選び続ける人たちを応援できて、勝手に誇らしく思っています。

 

コンサートを観てる瞬間はひたすらに楽しんでるけど、終わった後とか、それこそ後日メイキングを見た時とかは、後遺症もなくはないけど、それ以上にわたしも仕事頑張ろうって思えるからすごい。

こんなにかっこいい人たちが魂削ってこんなにかっこいいステージを作ってくれてるんだから、わたしはそれを観るに値する自分でいたいって思う!ちょっと大げさだけど!

 

 ジャニヲタやってると嫌なこととか面倒なこともたくさんあるけど、なんだかんだやめられない!

 

いろんなことあると思うけど、圧倒的にかっこいいステージでわたしたちをねじ伏せてくれ!!!!!!!!!!

 

今日も大好きでした!!!!!!!!!

明日もきっと大好き!!!!!!!!!!!!!!!!