ふりむくわけにはいかないぜ

打ちぬけよド真ん中。KAT-TUNと仁くんと亮ちゃん。最近KinKi。

上田竜也はリーサル・ウェポン

めでてぇ気持ちが止まらねぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

たっちゃんが!!!KAT-TUN上田竜也が!!!!!

 

オーチャードホールで主演舞台!!!!!!!!

 

しかも!!!踊る!!!!!!!!!!!!!

 

世界的なダンスカンパニーの舞台で!!!!!!!

日本初公演の主演に抜擢!!!!!!!!!

 

は?!??!?!??!?!!?!!?!

 

もうね、パンク。頭がパンクした。

 

変な夢にうなされて何度も寝直して、ようやく起きるかと携帯手にして寝ぼけ眼で無意識にTwitter開いたら(人はこれを依存と呼ぶ)

TLが興奮衝撃戸惑いの嵐で、何事かとスクロールしまくって記事を見つけた時、

まだ夢の中なんじゃないかと本気で思ったよね。

 

まさかたっちゃんがダンスでお仕事を持ってくる日が来るなんて。

 

前提として書いちゃうと、そもそもKAT-TUNはダンスに特化して評判のあるグループではないし、

その中でもたっちゃんは、技術的なことは分からないけど、少なくとも苦手意識はあるのかなって感じがしてて。

雑誌とかでも自分のダンスのレベルについて自虐的に言っていたこともあるし。

 

 

たっちゃんの魅力がもっともっと世間に広まればいいのにってずっと思ってた。

 

わたしは上田担じゃないからきっとたっちゃんの良さを十分には語りきれないけど、そんな他担が語りたくなるくらい上田竜也は魅力に溢れている人で。

 

言葉のセンス

 

曲作りの才能や情熱

 

真面目で熱い一面

 

最近はヤンキーというかヤンキー通り越して任侠入ってる?

みたいな時もあるキャラだけど、

昔から変わらない可愛い笑顔

 

昔は自分の顔にコンプレックスがあるからと正面での写真を嫌がって斜め下を向きがちだったたっちゃんが、

どこか自分に自信がなさそうだったたっちゃんが、

 

今ではすっかり堂々としていてわたしはすごく嬉しくて。

昔のたっちゃんも大好きだけど、やっぱり大好きな人には自分に自信を持ってほしいから。

きっと悩みながらも、わたしたちには計り知れないくらいの努力をしてきたんだろうな。

 

その甲斐もあって、

ドラマや舞台でも主役を取れるようになった。

タメ旅で鍛えられたこともあってか、恐らく苦手なバラエティにも1人で呼ばれるようになった。

ヤンキーっぽくしてても、それもかっこいいけど、同時にかわいくて優しい一面も世間にバレ始めてきた(本人は不本意かもしれないけど笑)

 

そんな中での今回のお仕事。

記事を読んだら、コレオグラファーの方が「過去のライブ映像を見て存在感とセンスに惚れ込んで起用を即断した」と書いてあった。

個人的にどのライブ映像を見たのかすごく興味がある。

 

今回たっちゃんが出る舞台の今までの作品を少し見てみたんだけど、

恐らくセリフとかはなくて、ダンスで全てを表現するような感じなのかな。

なんていうの・・・バレエみたいな(知識と語彙力が皆無で恥ずかしい)

相当魂を削るようなものになりそう。

 

きっと、振り返った時にたっちゃんにとって転機となったと言えるお仕事になるんじゃないかな。

ダンスの技術ももちろんそうなんだろうけど、

さっきも書いたけどたっちゃんの中にある苦手意識が払拭されるというか、殻が破れるというか、

無意識に制限している何かを解き放てるきっかけになるんじゃないかって、勝手に思ってるんだよね。

 

いや本当、どの立場からものを言ってるんだって感じだけど。ごめんなさい。

 

たっちゃんのダンスの魅力がもっと引き出せられれば、個人としても、KAT-TUNとしても大きな意味があると思うんだよ。

わたしはたっちゃんがKAT-TUNの最終兵器になるんだって思ってきたし、その気持ちは今も変わってないよ。

 

だからこそ今こういうお仕事が来たことはすごく嬉しいし、これからのたっちゃんにもKAT-TUNにもますます期待しちゃう。

 

きっとすごく大変な稽古になるんだろうけど、上田竜也はやる男ですよ。

 

 

はーーーーーー誇らしい気持ちでいっぱい!!!!!!!!!

たっちゃんに対しても、KAT-TUNに対しても!!!!!!!!!!

 

たっちゃんの勇姿絶対この目に焼き付けるぞ!!!!!!!!!!!

 

絶対絶対チケット勝ち取るぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

むしろチケットが来い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

嘘ですどうか当選させてください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(切実)