ふりむくわけにはいかないぜ

打ちぬけよド真ん中。KAT-TUNと仁くんと亮ちゃん。

君たちが明日の光だ

GR8EST行ってきました〜!!!

 

今年は名古屋初日にお邪魔したよ!

KAT-TUNコンの10Ks!以来2年ぶり2度目のナゴヤドーム

やった曲含めつらつらと書きます!

 

やー楽しかった!

最後の挨拶でマルが「やっぱりライブはいいですね」って言ってたけど、だよね分かるー!!!!!

 

今回はこの1日のみの参戦だったから万が一知らない曲があったら予習できるようセトリ見たんだけど、

 

は〜〜〜Heavenly Psychoとかやっちゃう!!!!!!!予感はしてたけどやっぱりやっちゃう!!!!!!

ロマネスクもね!ですよね〜〜〜!!!!!!

 

えー懐かしのユニット曲とソロ曲コーナー!

ヤスわたし鏡やるの?!嬉しい!

亮ちゃんは何やるのかな〜^^

 

はっっっTorn?!??!???!??!

 

みたいな感じでね、行く前から1人で大慌てでした。

当日の席は1階スタンド1塁側後方の結構なサイド席だったんだけど、こちらはTornで亮ちゃんが出てくる場所でしてね。

肉眼で見にくいところはモニターで補えたし、十分楽しめる席だった!

 

あとまさかつなぎの部分であんなにかわいいコーナー作るなんてな!!!

 

こちらは夜中に半分寝ながら呟いていたもの。


欲望の塊だった。

本当大倉くんはファンが何を求めているかよく分かっているね。大倉くんが何よりエイトのファンである証拠だね。

ありがとう。鳥貴族たくさん行くね。

 

これ本当に本当に可愛かったから、このあと参戦する人は、どうかこのコーナーを誰が担当していたかTwitterでもはてなでもなんでもいいから書き残してください!

 

ヤスは当たり前だけど万全とは決して言えない状態で。

でも全力でライブに参加して、動き回ってはいないのに表情やギターを弾く指先、歌声、挨拶の言葉一挙一動にすごくパワーを感じたよ。

過剰な心配をして欲しくて現状を伝えてくれた訳じゃないって分かってるから、せめてどうか無事にツアー完走できるようにお祈りはさせてね。

 

亮ちゃんに関してはね、すばるが最後のレンジャーで

"メールで「これからの関ジャニは僕が引っ張っていきます」って送ってきた"

って書いていたけど、まさにそれを体現していたよ。

 

 

これに尽きるんだよなぁ。

どの亮ちゃんも、間違いなくわたしの好きな錦戸亮だった!

 

すばるが抜けるって聞いて、楽曲に関して個人的に1番気になったのがキングオブ男なんだけど、

 

 

1人でやるっていう可能性を考えていなかったんだよ。

「そこにいた人がいない」ということをこんなにもまざまざと見せられると思わなくて、これを1人でやりきる亮ちゃんの姿から、錦戸亮の覚悟を感じた気がしたよ。

 

曲振りに関してはスムーズにいかなくて力技でねじ伏せていたけど、それも含めて良かったよ!そこに関してはずっと下手くそなままでいてね!

 

MCやつなぎの部分、最後の挨拶でもすばる担のことを気にかけていたね。

 

冒頭のつなぎの部分でも亮ちゃんは

「また来て欲しいとは言わない」

「彼を追いかければいい」

みたいなことも言っていてね。

文にするとすごく冷たく聞こえちゃうんだけど、そうじゃなくてね。

無理しなくていい、素直になればいいってことだとわたしは捉えたんだよね。

 

さっき添付した呟きにあった「嘘だね!」の件は、あくまで想像でしかないけど、わたしだったら少し心が軽くなるかもしれないなって。

 

1番好きだった人がその場にいない、一時的じゃなくてもう戻ってこないって分かってるステージを見るって、やっぱりしんどいし、寂しいんだよ。

それを無理に押し殺して気づかないふりする必要はないんだよ。

 

寂しいもんは寂しいんだよ。

 

それを認められるだけで、少しは違うんじゃないかなって。

しんどい方が勝ったら、思い切って少しグループから距離をおいたっていいし、また見に来たくなったら足を運べばいいんだよ。

 

正しいファンの形なんて存在しないもん。

選択権はいつだって自分にあって、自分が決めていいんだよ。

 


離れる人もいると思うし、引き続き応援する人もいると思うし、離れてから戻ってくる人だっていると思う。

わたしが見たエイトには、そんないろんな人の思いを背負う覚悟と準備はできてるような感じがしたよ。

最後の挨拶でヒナが優しい声で「小さいおっさん」って言ったのを聞いて、なんだかホッとしたというか嬉しかったんだよね。

この先話題に出すことは少なくなるかもしれないけど、ちゃんとみんなの中にすばるはいるんだろうなって、そんなことを思ったよ。

 

しんみりとしたことも言いつつ、バカなこともやってかっこよくて面白くて優しくて、わたしが好きな亮ちゃん、わたしが好きな関ジャニ∞が作り出したまさにGR8ESTなライブでした!

 

どうもありがとう!また遊びに行くね!!!