ふりむくわけにはいかないぜ

打ちぬけよド真ん中。KAT-TUNと仁くんと亮ちゃん。

1番ハマっちゃいけない沼に堕ちそうな予感

分かっていたんです。

KinKi Kidsがとんでもない沼なんてこと、分かっていたんです。

 

分かっていたのに、友だちから去年の夏に浜スタで開催されたparty DVDを観ようとお誘いされて。

 

元々キンキの曲は好きだったし、機会があったらコンサートに行って見たいなんて思っていたものの、周りにFCに入っている子もいなくて、彼らの公演を観たことは今までなくて。

円盤も然り。たまにTwitterで流れてくる動画を眺める程度でした。

 

だから純粋に興味があって、見てみたいななんて、ちょっと湖を覗き込むような感覚でお誘いを受けたのが間違いでした。

 

 

とんだ底なし沼に突き堕とされました。

 

 見終わった後の怒涛のツイートをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

お前が重いわ。

 

他のグループを担当しているしがないジャニヲタの独り言なんで、キンキ担の皆様からしたら何言ってんだこいつみたいな発言もあるかもしれませんが、そこは本当ごめんなさいそっと見ないふりをしていただければ・・・。

(上の呟きが地味にキンキ担の方にRTされていて正直ビビってたけど、優しい言葉をかけてもらってホッとしている)

 

剛くんの耳の事があって、このイベントを開催することだって容易ではなかったはずだし、2人含めいろんな人の意見や思いもあっただろうし、こういう事ってどうするのが正解なのかなんてきっとなくて。

 

それでも開催をすると決めて、その中でできることを最大限やってくれたんだなって画面越しでも伝わりました。

 

中継先で冗談を交えながらにこにこしていた剛くんだって、

剛くん不在の中ステージに立ってお客さんを盛り上げて最後までやりきった光一くんだって

お互い当日はどうなるか分からないしそれぞれ不安もあっただろうな。

どっちの方が頑張ったかなんてないと思う。2人ともすごかったし、2人ともあったかかった。

 

いやーーーこれだけつらつら語ってるとか、もう沼にどっぷり浸かっている証拠ですね。認めます。

 

自担のKAT-TUNの直属の先輩(と本人たち含めわたしも思っている)でもあるKinKi Kids。これから改めて勉強しようと思います。よろしくお願いいたします。

 

とりあえずTopaz Love買います。

初心者におすすめの作品がありましたらご教授ください。