ふりむくわけにはいかないぜ

打ちぬけよド真ん中。KAT-TUNと仁くんと亮ちゃん。最近KinKi。

好きになるアイドルとは

タイトル通りです。

自分が好きになるアイドルってどんな人なんだろうって考えてみました。

 

今までここが自分の中で整理されていなくて、もやもやしながらも放ったらかしにしていたんですけど、やっぱり大事な部分だと思うし、ある程度口で説明できた方がいいかなと思ったので言葉を捻り出しながら書いてみようと思います。

 

今まで好きになったジャニーズは何人もいますが、その中で思いっきり外見で好きになったのは

 

三宅健

f:id:ch0n-0110:20171124121650j:image

 

櫻井翔

f:id:ch0n-0110:20171124120804j:image

 

 ※最新の写真じゃないのは、こういう時期に特に好きだったと分かりやすくするためです。

 

 

 

いやめっちゃかっこいいな。

 

 

 

少し中性的な顔が好きなんだと思います。

でもあまりにもかわいいに振り切りすぎるとちょっとタイプから遠のくと思っているので、男性7:女性3くらいがちょうどいい。加減が難しいけど。

 

健くんはまさに下の写真の時期。大好きでした。

初めて買った生写真も下敷きもうちわも全部健くん。昔ジャニショにタレントのフレーム付きのプリクラがあって、親友とカミセンのプリクラ撮ったなぁ。懐かしい。

 

翔くんはデビューの時に見てまさに体に電流が走ったような感覚。当時小学生でしたが、完全に一目惚れでした。

CMをしていたプチをせっせと買ったり、毎日毎日翔くんのことを考えていました。

 

 

それにしても健くんの変わらなさすごいな...美魔女って健くんのことを言うのかな...。

 

 

 

次にいきます。

担当にはしたことないんですけど、お気に入りの人は

 

上田竜也

f:id:ch0n-0110:20171124123514j:image

 f:id:ch0n-0110:20171124123521j:image

f:id:ch0n-0110:20171124123541j:image

f:id:ch0n-0110:20171124123550j:image

 

松島聡

 f:id:ch0n-0110:20171124123714j:image

 

 

この2人に関してはなんで好きなのか割と明確で

 

ぶっ飛んでいて飽きない

 

これに尽きます。

聡ちゃんに関しては偏差値的な問題もあるのかもしれないけど(ごめん)

わたしが頑張ったところで到底身に付けられないような発想を持ってるなってすごく思う。

面白いんですよね、ついつい目が行っちゃう。

 

たっちゃんに関しては、この写真見ただけでもいかに面白い存在かお分かりいただけると思います。
こんなに外見変えてくる人なかなかいない。
これ以外にもあと何形態かあります(言い方)

 

たっちゃんも実は喋ると面白いんですよ!

MCとかでガツガツ喋る方ではないけど、発する一言一言がツボで。

 

この2人は自分には持っていないものを持っていて興味深いっていう言葉がぴったりかもしれない。

 

 

 

 次です。

今ジャニーズに所属している人の中では1番好きなんだろうな。

 

錦戸亮

 

f:id:ch0n-0110:20171124233200j:image

f:id:ch0n-0110:20171124233252j:image

 

好きです(きっぱり)

 

なんだろう、外見も好きなんですけど、それは超絶可愛かった10代の面影をなぞっている部分もある気がしていて。

 

だって見てください。

 

f:id:ch0n-0110:20171124234337j:image

 

下界に迷い込んだ天使かな??

 

めっっっっっちゃかわいいよね.....今もすんごくかわいいしかっこいいけど、外見に関して言えば、昔の亮ちゃんを好きな延長で今も好きでいる、みたいなところもありまして。

 

上手く言えないけど、外見だけだったら今こんなに好きになっていない気がします。

 

顔面偏差値70超えの人に向かって何をほざいてるんだって感じですが。

 

じゃあどこが好きかって、仕事に対する姿勢なんですよね。

 

アルバムでいろんな著名アーティストの方々から楽曲を提供してもらうようになって、すごいことなのに、紛れもなくエイトが頑張ってきた証なのに、喜ばしいことだっていうことも十分感じた上で、それでも"悔しい"って言葉を口に出す亮ちゃん。自分のやりたい曲を世に発表するためにソロアルバムを出したいという亮ちゃん。妥協をしない亮ちゃん。

 

二日酔いでお家で休んでいるときにテレビでメンバーが仕事している姿を見ると居たたまれなくなる亮ちゃん。そんな現実から逃避するためにハワイへ逃げる亮ちゃん。

 

 今の時代、闘争心ややる気を全面に出すのがなんだかかっこ悪いとされる風潮があるし、普段は亮ちゃんも飄々としているイメージがあるけど、根っからの負けず嫌いでストイックで骨太な性格が時々顔を出す瞬間がわたしは大好き。

 

 

最後に。

亮ちゃんのことを話した時"今ジャニーズに所属している人の中では"って枕詞をつけたのは、今はジャニーズにこの人がいないから。

 

赤西仁

 

f:id:ch0n-0110:20171211084056j:image

 

 f:id:ch0n-0110:20171211220951j:image

 f:id:ch0n-0110:20171211221026j:image

 

どうやったってわたしの1番。

 

1番なのに、この人に関しては、どこが好きって聞かれると1番分からない。

 

でも、昔は特にモチベーションが表情に出やすかったり、やる気ないとか叩かれた時もあったけど、仕事したくないとか駄々こねながらも、誰も想像つかないようなことをさらっとやってのけちゃうところ、めちゃめちゃかっこいいと思う。

 

喋ると引くくらいおばかなのに、人の傷つくようなことを言わないところ、あの透き通ったきれいな声で色んな思いを乗せて歌い続けてくれるところ

 

どんなに想像しても仁くんはそのさらに先を歩いていて、この人には敵わないなって何度も思ったし、きっとこれからも何度も思うんだろうな。そう思わせてくれる仁くんのことがわたしは大好きなんだなって思う。

 

 

好きな人がたくさんいて、きっと明日も幸せです。